会誌『寄せ蛾記』

[ 投稿規程 ] [ 別刷り料金体系 ] [ 発行計画 ] [ 最新号 ] [ 総目次 ] [ 訂正一覧 ] [ バックナンバー ]


今後の寄せ蛾記発行計画に関して(2017年度版)


●2017年度は編集者が新社会人となるため,上半期は仕事に専念し,主に下半期に発行する 計画です(変更の可能性あり).

●2017年度の原稿締切日は,2016年度の反省を踏まえ,発行の2か月前とさせていただきます.

●編集者の本業の忙しさがまだわからないため,2016年度同様,この計画は目安程度に考えていただければ幸いです.


号 数
投 稿締切日
発 行予定日

165 (2017年度1冊目)
4 月末
6 月末
166 (2017年度2冊目) 6 月末 8 月末
167 (2017年度3冊目) 8 月末 10 月末
168 (2017年度最終号) 10 月末 12 月末

※当会の会計年度は1月1日始まり 12月31日終わりです.

●寄せ蛾記は発送料の都合で毎号70 pp.前後をページ数の上限にしています.そのため,締切日に間に合うようにご投稿いただいても,手持ち原稿が70 pp.前後以上ある場合は次号送りとさせていただくことがございます.ただし,その年の最終号だけはページ数の制限をなくし,抱えている原稿は(ほぼ)す べて載せます.

●原稿が少ない場合(数ページ分しか原稿がないような場合)は発行を遅らせる可能性があります.反対に,手持ち原稿が70 pp.を超えた場合は締切日前であっても前倒して発行する可能性があります.