埼玉県生物多様性保全活動団体
シンボルマーク
埼玉県産昆虫 目ごとの科・種数 最新情報 2004.09.18
 
      トピックス  
  過去のトピックス     
 

  おしらせ

  加須市大越昆虫館2019年5月3日開館しました。

  場所    : 加須市大越2688 (大越郵便局から利根川側50m)
  展示内容 : 埼玉の昆虫、世界の昆虫の標本、写真、説明パネルなど
  開館日  : 土曜、日曜、祝祭日、11月14日(県民の日)
  開館時間 : 10時〜16時
2019/5/4 

  おしらせ

  おごせ昆虫と自然の館 2019年3月21日をもって閉館しました。

  現在、県東部の新施設で、5月のプレオープンに向けて作業中です。

  詳しく決まりましたら、HPでお知らせします。 ↑
2019/3/23 
    
 寄せ蛾記 174号 2019年9月30日発行 74pp.

  目次

  表紙画像ギャラリー

  発行計画(2019年度)

 『寄せ蛾 記』入稿用のサンプルファイルを公開します。

  Microsoft Word 形式のサンプルを作成しました。
  原稿を作成される際にご利用ください。

  リンクをクリックしたら、最初に『ファイルを保存する』を選択 してください。

  ※ Word 2007 以降をご使用の方はこちら(.docx)
   寄せ蛾記原稿入力ファイル 解説付版 / シンプル版

  ※ Word 97 〜 2003 をご使用の方はこちら(.doc)
   寄せ蛾記原稿入力ファイル 解説付版 / シンプル版
2017/12/01版 
 引用文献の書き方 を追加で用意しま した。

  PDF 形式の解説文 2ページです。
  引用文の表記方は色々ありますが、当会推奨の方式を解説しています。
  
   引用文の書き方
2019/03/19版 


   イベン ト


  金曜セミナー 2次会会場が変わ りました

  2次会から参加の皆様はご注意ください。 ◆MAP◆ 


  秋ヶ瀬公園夜間調査会 について

   『秋ヶ瀬公園夜間調査会』が4年目に入りました。

  参加には幾つか注意点がありますので、必ずコチラをご参照ください。

  実施日時については本ページ下方の「イベントスケジュール」をご覧ください。



   談話会 会員のTV出演等




埼玉県に侵入しつつある昆虫の調査

 現在、日本において分布拡大を行っている昆虫があります。原因は気候の変動、各種流通に便乗あるいは直接的な人為的移入とそれに伴う分布拡大など、種々 考えられます。埼玉県においても多くの種類がすでに侵入を果たして分布を拡大していたり、あるいは今まさに侵入せんと伺っていたりしていると考えられてい ます。

 それに対して、残念ながら埼玉県においては侵入種の足跡を蓄積する体制が不十分でした。ここに遅ればせながら、埼玉県への侵入昆虫の情報蓄積を目的とし てプロジェクトを開始します。特に侵入初期と分布拡大の記録を集積して後世に残すことには意義があると考えられますので、会員の皆様のご協力を御願いいた します。
 

2019年 イベントスケジュール
2019年度総会、研 究・情報交換会
埼玉会館
3/2 14:00-
奥秩父昆虫定期調査会
秩父市 東京大学秩父演習林
4/20, 5/25
6/8, 7/27
8/24, 9/28
10/26, 11/23
3/21
訂正しました
 2019/3/29

秋ヶ瀬公園夜間調査会
さいたま市 秋ヶ瀬公園
4/27, 5/18
6/22, 7/20
8/10, 9/7
10/5, 11/9
12/7
2/15, 3/7
ギフチョウ会
新潟県十日町市
5/11-12
ミドリシジミを見る集い
さいたま市 秋ヶ瀬公園
6/29
宿泊談話会 群馬県 嬬恋村
7/13-14
第19回『標本を語る集い』  未定
11/16
金曜セミナー さいたま市大宮区 喫茶B-1
毎月第4金曜